デンタルケアを受けている女性

違った意見を知る

笑顔の女性

歯にもセカンドオピニオンが大事な時代です。違った視点からアドバイスを貰うことが出来、また、正しい治療を行なうための手段について把握することが出来るので、とても肝心になっています。

この記事の続きを読む

むし歯をなくす

治療

これまで虫歯の治療方法といえば、虫歯のできた箇所を削って被せものをするのが一般的でした。しかし、削らない治療も展開されるようになっているので、歯の欠損を最小限に出来ます。

この記事の続きを読む

最先端の治療法

ブラッシング

天然歯同等に再現できる、失った歯の治療

インプラント治療が誕生したのは1950年代のことであり、世界的に普及したのは1980年代のことです。ですから、比較的新しい治療法であり、それ故、最先端の治療法ですので、多くの歯医者が推奨しています。 インプラント治療が優れている点は、歯の形状のみならず、歯の噛む機能までも再現できることです。インプラントは、歯を失った場所に、まず人工歯根を埋め込み、その後、人工歯根に人工歯を装着する治療法です。人工歯根は単に埋め込むだけではなく、顎骨に固定します。なぜ、顎骨に固定できるのかというと、人工歯根が主としてチタンでできているからであり、チタンには骨と強固に結合する性質があるからです。 このように、インプラント治療で補った歯は、人工歯根を通じて顎骨に強く固定されていますから、強く噛んでも問題ないのです。その噛む能力は、天然歯と同等レベルにまで達することとなります。

高額な料金は改善傾向

長い間、インプラント治療に保険は適用されませんでしたが、平成24年4月より保険が適用されるようになっています。ただ、保険の適用条件は非常に厳しいものですので、保険適用が認められている現在でも、ほとんどの治療は保険適用外で行われています。 保険適用外治療の料金は、全額自己負担となります。従って、インプラント治療の一般的な料金は非常に高額であり、1本30万円程度というのが目安となる平均的な料金となっています。 ただ、今後、料金相場は低くなることが予想されます。インプラント治療は優秀なので需要が高く、それ故、近年、インプラント治療を行う歯医者は増加しています。治療を行う歯医者が増えれば、当然、競合相手が増えることとなります。競合相手が増えることで発生するのが、価格破壊です。 ですから、この先、インプラント治療を行う歯医者が増え続ければ、料金相場は安くなることでしょう。実際、もうすでに相場の半額程度で治療を行っている歯医者もあります。

ランキングを活用

ブラシ

歯科治療にはドリルやレーザーなど様々な手段があります。沢山の治療プランが展開されるようになっているので、ランキング情報を上手く活用させていって症状にあった治療を行っていくことが肝心であると言えます。

この記事の続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加